特徴と概要

■ 担当制保育

0歳児と1歳児のクラスでは、担当制を取り入れています。月齢などを考慮して少人数のグループにわけ、1名の保育士が受け持ちます。家庭的な雰囲気の中情緒の安定を図ります。

■ 異年齢保育(3・4・5歳児)

きょうだい的な関わりをする事で思いやりや優しさが育つと共に、年長児に憧れをもち、挑戦してみようとする力を高め、互いに教え合う関係を育みます。共に生活をする中で、互いの個性を知り信頼関係を深めながら成長していきます。

Copyright © SAKURAZAKA-MINAMI HOIKUEN All right reserved.